タレント・著名人のニックネームリスト・一覧

<ニックネーム・一覧>
ニックネーム順 INDEX | あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行
人名順(名寄せ) INDEX | あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

安藤美姫【アンドウ ミキ】

ニックネーム:ミキティ、アンミキ

所属 / 職業:フィギュアスケート

最終更新日:2014-02-22   プロフィール → Wikipedia : 安藤美姫

ミキティ【ミキティ】
  • 名付け親:本人の談によれば、アナウンサーの安藤優子(※ただし疑義あり。後記参照)

  • 呼ぶ人:一般的

  • 由来:元々は友だちに呼ばれていた愛称と思われる(※未確認情報、藤本美貴の「ミキティ」からと推測される)。世界ジュニア選手権で優勝を果たし、帰国直後に出演したフジテレビ「FNNスーパーニュース」(2004-03-09)にて、普段の呼び名を問われた安藤美姫が「昔からの友だちにはミキやアンミキ、最近はミキティとも呼ばれます」といった旨を返答したところ、安藤優子アナウンサーが「ミキティ」という愛称を気に入り、同インタビューで「ミキティ」を使用したことが、マスコミに呼ばれるきっかけとなったと思われる(※放送未確認)。なお、「ミキティ」が藤本美貴の愛称という意識は安藤優子アナに無かったようだ。この翌日には他局の情報番組でも「スケート界のミキティ」といった表現をされ(※未確認情報)、各マスメディアが「ミキティ」を多用し、安藤本人の活躍やフィギュア人気の高まりもあって多くのテレビ中継や特集番組が組まれる中で、世間に広く定着した

  • メモ:フジテレビ「笑っていいとも!」(2014-01-15,16)での本人の談と、上記由来に記した内容は異なっているが、おそらく安藤美姫本人の記憶が曖昧になっていると思われる(※後記情報源・「FNNスーパーニュース」の項を参照のこと)。安藤が2004年にミキティと呼ばれはじめた以後、元祖ミキティの藤本美貴(※詳細は藤本美貴の項を参照)が所属するモーニング娘。の人気低下、スキャンダルによるモーニング娘。脱退(2007年6月)などで藤本の露出が減る一方、安藤の活躍により一時は「ミキティ=安藤美姫」と認識されるに至った。だが、安藤が2011年から2013年にかけて競技生活を休養した一方、2009年の庄司智春(品川庄司)との婚約を期に藤本が注目されるようになり、庄司の「ミキティ!」と叫ぶネタが定番化したことと相まって、「ミキティ=藤本美貴」が再定着するという経過をたどっている

  • 情報源:

    • 「【フィギュア】安藤美姫、貫禄の17歳V舞い(http://www.sanspo.com/morespo/top/more200502/more2005020302.html)」SANSPO.COM(2005-02-03付)(2005-04-23 閲覧) → Internet Archive

      2日連続で入場制限となる「ミキティー(安藤の愛称)」フィーバーを起こした国体の主役に、慢心はない。

    • 美姫始球式でストライク」スポニチ Sponichi Annex(2005-04-02付)(2014-02-22 閲覧)

      「スケートリンクより何倍も大きなところでボールが届いてうれしかった」とミキティ・スマイルをはじけさせた。

    • ミキティもお気に入り…新人離れ“心”の歌姫・絢香」ZAKZAK(2006-11-09付)(2014-02-22 閲覧)

      ※記事見出しに「ミキティ」含む

    • 「笑っていいとも!」フジテレビ(2014-01-15 放送)

      (※テレフォンショッキング、翌日のゲスト紹介にて)

      安藤優子:私、初めて知ったんですけど、私が「ミキティ」って言ったの?

      安藤美姫:そうです。安藤優子さんに、番組のほうで言っていただいて、それから「ミキティ」になりました。

      安藤優子:そうだったんですか! 私、全然知らなくて。びっくりしたんですよ。

      安藤美姫:そうなんです。

      安藤優子:あの、「ミキティ」っていうのは気に入っていただいておりますか?

      安藤美姫:まだ慣れないです……(笑)

      安藤優子:失礼いたしました(笑)

      安藤美姫:いえ。

      安藤優子:Y(※mikittyの末尾が「y」)って付くのはカワイイという意味ですから、「カワイイみきちゃん」っていう……「ミキティ」で。

      安藤美姫:もう年も年なんで。

      安藤優子:ええ!?

      安藤美姫:ありがとうございます。

      安藤優子:ちょっと待ってください(笑)。年っていくつですか?

      安藤美姫:26になりました。

      安藤優子:まだ年じゃないですよ。

      安藤美姫:母になったので。

    • 「笑っていいとも!」フジテレビ(2014-01-16 放送)

      (※テレフォンショッキングにて)

      タモリ:「ミキティ」って(最初に)言ったのは安藤優子さんらしいですね?

      安藤美姫:はい。

      タモリ:本人、覚えてないんですよ。昨日(のテレフォンショッキングで)、言ったら……

      安藤:ほんとですか?

      タモリ:あれは、(番組に)出た時に言われたんですか?

      安藤:なんか、「ミキ」って短すぎてあだ名がなくって。

      「友だちになんて呼ばれてるの?」って言われたことがありまして……

      その時に、「ミキ」とか「ミキちゃん」とかです……って話をして。

      なにか作ろうということになって。

      タモリ:その場で?

      安藤:そうですね。15歳、16歳の時にニュース番組(※)に出させていただいた時に。

      タモリ:その場で「ミキティにしなさい」って言ったの?

      安藤:はい(笑)

      タモリ:本人、全然忘れてますよ。「ミキティ」っていうあだ名はどうですか。気に入ってますか?

      安藤:う~ん……

      タモリ:あんまり気に入ってない(笑)

      安藤:友だちに言われたことがないので……はい(笑)

      ※管理人注:フジテレビ「FNNスーパーニュース」(2004-03-09)のことと思われる。なお、安藤美姫本人が語っている上記内容について、実際のところは異なっているようだ(※後記情報源参照)。

    • 安藤美姫が“ミキティ”の愛称に「まだ慣れない」と告白。名付け親の安藤優子もがっかり。」Techinsight(2014-01-15付)(2014-02-22 閲覧)

      (※先述の「笑っていいとも!」(2014-01-15)の放送内容を報じる記事)

      実はこの“ミキティ”のエピソードだが、『FNNスーパーニュース』に安藤美姫が出演した際に、安藤優子から「よく呼ばれるあだ名はあるか?」と問われて「アンミキとか、ミキティですかね」と答えたのがきっかけだったという。そこで安藤優子が「じゃあ“ミキティ”ね」と決めたようだ。

      ※管理人注:当記事にあるように、実際のところ「ミキティ」という愛称を口にしたのは安藤美姫本人と思われる

    • 「FNNスーパーニュース」フジテレビ(2004-03-09 放送)

      ※世界ジュニア選手権で優勝を果たし、帰国直後に出演したもので、上記情報源「笑っていいとも!」(2014-01-16)で本人が語った「15歳、16歳の時にニュース番組に出させていただいた時に」の番組と思われる。

      いいとも!では「友だちに言われたことがない」と語っており、安藤優子アナが名付け親だとしているが、2004年3月9日放送直後のWeb上の書き込みなどを参考にすると、普段の呼び名を問われた安藤美姫が「昔からの友だちにはミキやアンミキ、最近はミキティとも呼ばれます」といった旨を返答したところ、安藤アナが「ミキティ」という愛称を気に入り、同インタビューで「ミキティ」を頻繁に使用したというのが本当のところのようだ(※放送未確認)。

      当放送において「安藤美姫自らミキティと呼んで欲しいと発言した」との記述もWeb上でされることがあるが、はっきりとしない。いずれにしろ、安藤優子アナがミキティという愛称を気に入り、ミキティと多く呼んだことは間違いないと思われる。

      なお、「最近はミキティと呼ばれます」について由来ははっきりとしないが、おそらく藤本美貴の愛称「ミキティ」から連想して友だちが呼んだのではないかと推測される(※藤本の愛称は2002年のデビュー直後から定着している)。

      また、安藤アナは藤本の愛称であることを意識せずに、単に「ミキティ」という愛称のかわいらしさから気に入ったものと思われる。安藤美姫も放送1年前のインタビュー記事(nikkansports.com 2003-01-05付)にて「モー娘のメンバーの名も知らなければ、スマップの番組も見たことがない。」と書かれており、藤本美貴を意識していなかった可能性もある。

    • 2004-03-09付の記事」個人サイト(2004-03-09付)(2014-02-22 閲覧)

      ※安藤が出演した「FNNスーパーニュース」(2004-03-09)についての記事があり、放送後間もない頃に書かれたと思われ、信用性は高そうだ

    • フィギュアスケートDays vol.7」(ダイエックス出版)8p.(2008-10-30 発行)

      (安藤美姫への10の質問)

      Q4 自分にキャッチコピーをつけるとしたら?

      ないです。実は「ミキティ」と呼ばれるのも苦手で……。自分の中では「ミキティ」って藤本美貴さんのイメージしかないので、最初の頃は呼びかけられても自分のことだと気づかなかったですね。

  • 確認日: 2014-02-22/確度:A(確定)

アンミキ【アンミキ】
  • メモ:「ミキティ」が広まる前から、友人などに呼ばれていたニックネーム

  • 情報源:

    • 「「悔い残る部分もあったけど…」安藤美姫が帰国会見(http://asahi1.asahi.com/sports/update/0309/099.html)」asahi.com(2004-03-09付)(2005-05-15 閲覧)

      フィギュアスケートの世界ジュニア選手権(オランダ・ハーグ)女子シングルで初優勝を飾った安藤美姫(オリオンク)が9日帰国、東京都内で会見し「ちょっと悔いの残る部分もあったけど、楽しく滑ってこられた」と“アンミキ”スマイルをみせた。

    • 安藤 美姫 - トリノ五輪への道 ~Road to Torino~|注目選手」スポーツナビ(2005-12付)(2014-02-22 閲覧)

      プロフィール

      「ミキティ」や「アンミキ」の愛称で親しまれる日本女子フィギュアスケート界のアイドル的な存在。

    • 美姫3位 逆転へ4回転挑戦」スポニチ Sponichi Annex(2005-12-17付)(2014-02-22 閲覧)

      それだけにフリーでは「アンミキのプライドを持って4回転が帰ってきたと言われるようにしたい」と大技挑戦を宣言した。

  • 確認日: 2014-02-22/確度:A(確定)